かわらばん

かわらばん

     入居企業紹介
かわらばん入居版139号 2015年12月

合同会社クレオポッセ
   「想像」から可能性の芽を育て、「創造」へと発展させ実現する。
【代表プロフィール】
合同会社クレオポッセ
代表社員 早野壽一(はやの じゅいち)
愛知県出身 横浜市在住
代表社員 嶋田 葵(しまだ あおい)
兵庫県出身 川崎市在住

 クレオポッセは合同会社として2013年に立ち上げられました。それぞれ変わった経歴をお持ちで、早野さんは中国天安門事件の年に中国へ留学し、その後電気系/機械系CADの海外販路開拓、海外新規事業の立ち上げに約20年間携わり、常にモノ作りが傍らにある環境に接していました。嶋田さんはドラマ制作会社での経験を活かしサイト制作、動画制作、ライティング、シナリオ等PRコンテンツの制作を行っています。シナリオでは第33回BKラジオドラマ最優秀賞を受賞、FMシアターにて放送されました。

【起業のきっかけは?】
 クレオポッセ起業の種、それは、SIC主催の「協創プロジェクト」にあります。このプロジェクトは地域企業の横連携により「時代が求める新しいモノを創る」という趣旨の活動でした。そこで培った経験を元に“モノづくりの可能性を更に広げて行く事が出来るのではないか”と立ち上げたのがクレオポッセです。

【事業紹介】
 クレオポッセでは「想像から創造へ!」をテーマに、可能性の芽を育て、広がる夢や想像を、モノ作りの「創造」へと発展させ実現する事を目的としています。モノ作りに必要なアイデアだしから、市場調査、横連携などお困り事に対するサポートを、製品化後のPRや海外進出なども視野に入れて取り組みを行っています。
         
 現在、データマイニング (Data mining)  を活用したアンケートの解析や、PRサイト制作、シナリオ制作、コンテンツの各種制作、翻訳、海外資料の制作等を行っています。他にも色々出来る事がありますので、モノ作りの際や、その後の展開に困った事があったら是非ご相談ください。

 また、可能性を広げるお手伝いとして、サイト制作ソフトBiND FOR WEBLiFEを活用した、お手頃価格のサイト制作サービスを始めました。このソフトはプログラムを組む事なくデザイン性に優れたサイトを簡単に作る事が可能で、その機能によってお手頃価格(6万2000円税込~)が実現しました。しかも売り切りタイプですのでランニングコストを抑えたサイト運営が可能です。ご興味がございましたら、是非「サイトバイバインド」で検索してみて下さい。

 「クレオポッセ自身が一挑戦者となって、モノ作りをして行きたい」と早野さん。その為のチャレンジが現在進行中です。360度映像を。新商品の特許、意匠の取得。3D プリンターを使用した試作品作りなどに取り組んでいます。

 クレオポッセ(CREO POSSE)の社名の由来はラテン語で「クレオCREO:創造」と「ポッセ POSSE:可能性」です。色々な方々と交流を持ちながら、共に協力しながら発展していける企業を目指します。

※1. データマイニング(Data mining):小売店の販売データや電話の通話履歴、クレジットカードの利用履歴など、企業に大量に蓄積されるデータを解析し、その中に潜む項目間の相関関係やパターンなどを探し出す技術。

合同会社クレオポッセ 
SIC-1 309 号室
TEL : 042-770-9924 
http://creo-posse.com
 嶋田 葵さん   早野 壽一さん   
サイト制作ソフト BiND FOR WEBLiFE