かわらばん

かわらばん

     めしやレポート
かわらばん入居版89号 2011年9月

きこりのお店 青根草木館(あおねそうもくかん)
   SICのおすすめShopレポート
 今回はSICからちょっと離れたところにある「青根草木館(あおねそうもくかん)」をご紹介します。
 「青根草木館」は林業会社である㈲サトウ草木が社長の故郷である青根の地域振興の一端になるようにとの思いを込めて今年5月にオープンしました。
 建物は2階建てで90%が地元の木材を使用しています。中に入ると木の香りに包まれて、まさに“きこりのお店”を五感で感じることができます。
 喫茶エリアでは草木館オリジナルブレンドコーヒーや軽食のほかに、青根のおいなり(地元青根にある天野豆腐店の美味しい油揚げを使用)、たまごかけご飯(津久井産有機たまご付き)など地場の食材を使ったメニューもあります。
 店内では喫茶・軽食の他に地元のお土産品や採れたての野菜、手づくりの木工品があり、テーブル天板用の各種木材はお値打ちで販売されています。
 青根草木館の店長はSIC地域発信プロジェクト室でがんばって頂いていた画家の油井瑞樹さん(※SIC-2ロビーの絵画の制作者。かわら版入居版86号(2011年6月)に掲載)です。8月下旬から店長として業務にあたっていらっしゃいます。
 これから紅葉の季節に向かってこの地域は鮮やかな景観に包まれます。相模原から山中湖へ続く道志道沿いにある「青根草木館」、皆様も是非一度お立ち寄りください。

☆青根草木館にて「SICかわら版を見ました」と言って頂ければブレンドコーヒーを200円(通常350円、お一人様1杯限り)の特別価格と致します。※平成23年10月31日まで。

■営業時間:10:00~18:00 ■定休日:毎週火曜・第3月曜※時期によって営業日・時間を変更することがあります。■URL:http://soumokukan.com/