かわらばん

かわらばん

     めしやレポート
かわらばん入居版99号 2012年7月

お酒と素朴料理の店「ん。」
小田急相模原駅から徒歩3分。
路地裏にある隠れ家のようなお店に行ってきました。
人通りの少ない細い路地にあるお店なので、誰かに紹介されなければ発見できません。
このお店を紹介してくれたのは長年お世話になった大先輩のNさん。
ここの名物は板さんが湘南腰越の漁師さんから直接仕入れる相模湾の魚貝と地場の野菜。
今回は「生しらす、地たこの御造り」、「相模湾の地魚の天ぷら盛り合わせ」、「ドウジョウのから揚げ」とおなか一杯食べてきました。
お酒も日本の銘酒がずらりと並ぶ。
Nさんは丹波の銘酒「小鼓」が大のお気に入りのようで美味そうにぐいぐいやっていました。
お料理もお酒もとてもリーズナブル。
店名の「ん。」は無欲、ゼロ、真実で偽りのないことを意味しているそうです。「ゆっくりと静かにお酒と料理と会話を楽しんで欲しい」そんな心づかいが伝わってくるお店でした。

■住 所   〒252-0001 座間市相模が丘1-26-7
■TEL   042-744-5444 
■営業時間  17:00~23:00 
■定休日   日曜日
生しらす
うざく
焼き物
地たこのお造り